【TOP】
・皮はぎの煮付け  
・皮はぎの味噌汁
・皮はぎのから揚げ
・皮はぎのお刺身
・皮はぎの煮付け
@皮はぎを鍋に入れ、醤油、酒、砂糖で適量に味付けをし、煮立ったところで好みのお味で!
(水を入れると水っぽくなるので、水は入れない)

A肝もたっぷり、玉子も入っていて、肝から出る絶妙な旨味が皮はぎにしみて、とても旨い煮付けの出来上がりです
・皮はぎの味噌汁
@鍋の中へお水のうちから皮はぎを入れ、沸騰したらこまめにアクを取り、皮はぎを鍋から取り出し、別皿へ移す

A好みの量のお味噌を沸騰した鍋に入れて、お味噌をとき、鍋の廻りがブツブツしだしたら、@で出した皮はぎを鍋に戻し、少し煮たたして火を止める。
(いつまでも煮たたしていると、皮はぎの臭みと味噌の塩気が出てくるので気をつける)

B薬味に、かいわれ大根やあさつきなどでアクセントを添えて!(写真ではミョウガをのせてみました)
・皮はぎのから揚げ
@皮はぎに塩とコショウをふりかけ、片栗粉をまぶす(片栗粉は火のとおりが良い)
A鍋に油を入れ、塩、コショウ、片栗粉をした皮はぎを揚げる

Bキツネ色になった皮はぎを取りだし、今度は添え物のシシトウを皮はぎを揚げた余熱の油で揚げる(シシトウは瓜で縦にちょっと割目を入れておくと、油の中へ入れた時にあまりはねないで済む)
C盛付けはレモンを添えて召し上がれ!
・皮はぎのお刺身
@皮はぎを3枚におろし、薄皮を剥き、適当な大きさに切る。贅沢に頭を残して、姿造りに盛付ける。

A肝はわさび醤油の中でくずして、たっぷりと刺身に付けて頂きましょう!





まだまだ沢山レシピがあるのですが、取りあえず、定番中の定番をあげてみました。
親 父 船 長 智恵子さんは・・・女将さんです。
〒239-0828 神奈川県横須賀市久比里1-1-4    
TEL: 046-841-1089    FAX: 046-841-7818
定休日:第2・第4金曜日